福岡 引越し 安い

実家に置きっぱなしのピアノ、子供がピアノに興味を持ちだしたので、
実家から我が家に移動させたいのですが・・・どこに依頼したら良いのでしょうか?

 

ピアノだけの引越しと聞くと、特殊なケースを想像されるかもしれませんが、こういったケースでピアノ単品を引越ししたい希望は意外に多いものなのです。

 

高額なピアノを、福岡で安全に、そして安く運ぼうと思ったら、どこがお得なのでしょうか??

 

元引越し業者である管理人がご紹介しましょう!

 

 

ピアノ運送専門業者が一番安全!だけど値段は・・・?

一般家庭でよくあるピアノの、アップライトピアノであっても、その重量は250kg程あるんだそうです。
そうなると、運ぶための人員は少なくとも3人は必要ですね。

 

さらに、ピアノは繊細な荷物の為、ゆっくりと丁寧に運ぶ必要があります。
そうしないと、音が狂ったり、最悪故障してしまうのです。

 

エレクトーンやグランドピアノ、電子ピアノであっても同様です。

 

その為、どうしても料金が高額にならざるを得ません。
近距離であっても5万円まで、遠距離になると更に料金が増えてしまいます。

 

ピアノ運送業者に依頼するとしても、万が一に備えよう!

専門業者であっても、ミスをする事もあります。
万が一ピアノに何かあった場合は大変な事になりますので、しっかりと補償内容を確認しましょう。
ピアノ本体は補償してくれても、住居などをピアノ運送中に傷つけた場合、室内の損傷は保証対象外、なんてケースもあるそうです。
確認を怠ると、後々痛い目にあうかもしれません。確認はしっかり行いましょう。

 

 

福岡でピアノを安く運ぶなら?

福岡の引越し業者は、ピアノだけの引越しを受け付けてくれるでしょうか?

 

受け付けてくれますが、ピアノ運送業者と提携している引越し会社が多いようです。
運ぶ時も、他の引越しの荷物とは分けてピアノを運んでくれるそうです。

 

ピアノの養生も、専門業者と提携しているので、クオリティもさほど変わらないとの事です。

 

とはいえ、引越し業者によって違いはあると思います。
依頼しようと思っている業者がいるのであれば、ピアノの引越しについて詳しく確認してみてください。

 

料金相場は1万円から、距離と時期によっても変わってきます。
かなり格安でピアノの引越しが出来ますね。

 

ただ、ピアノの音が狂った場合など、引越し業者では補償が効かないケースもあります。
何かあってからでは遅いので、事前にしっかりと確認してください。
安さを取るか、安全を取るか、検討してみてください。

 

 

ピアノ引越しQ&A!

引越しの日、雨が降ってしまったらどうなりますか?延期ですか?

毛布などでピアノに隙間が出来ないよう、しっかりと梱包しますので、大丈夫です。
雨が降っていても、問題なくピアノの引越しをすることが出来るんですよ。

 

新居の階段は狭く、運び入れるのは無理そうです!!

どうしてもピアノはサイズが大きい荷物なので、一般的には吊り上げし、窓から搬入する事が多いです。
場合によってはクレーンを使い、安全にしっかり作業しますのでご安心を。

 

私のピアノはYAMAHAだけど、YAMAHAに移動をお願い出来ないの?

YAMAHAではピアノの移動は引き受けてくれません。買取業者を紹介しているそうです。

 

 

福岡でピアノを引越しするなら。結論!どうすればいい?

ピアノの専門業者に依頼するなら、5万円。
引越し業者に依頼するなら1万円台。
安全と安心の面は・・・?

 

難しいところですね。

 

引越し業者は、公式サイト上にピアノの配送料金を明確に表記していない業者も多いのですが、それは正確な価格が伝えにくいから。
一度現地を見て貰い、正確な料金を算出してもらうのはいかがでしょうか?

 

まずは、運んでくれる業者がいるのか調べるところから始まります。
「引越し価格ガイド」という引越専門の一括見積りサイトでピアノの運送料金を確認してみてください。
引越し業者は価格がマチマチで、比べるのも大変ですが、一括見積もりならば簡単に値段の比較が出来るのでオススメです。

 

あくまでも見積り依頼なので、実際にピアノを引越すか引越さないか、は、また料金が出揃った後考えてください。